(写真:トシムラ / 編集:umaneco)

 

お待たせしちゃったわね。umanecoの逆インタビューVol.5よ。
え?umanecoはUROROSさんに念願のインタビューをしていただいたから、"逆インタビュー"企画は終わりじゃないかって?
甘いわよ。この逆インタビュー「楽しみに読んでます!」っていう少年少女が、いまとぉっても多いの。だから…私、続けます。

それでね、今回の逆インタビューのお相手は、私と一緒に”スナックラップブレインズ”でチーママをやってくれてる、舞舞ちゃん。
舞舞ちゃん、さあこっち、今日はよろしくね。

ママ、今日はどうもありがとう。よろしくお願いします。いらしてくれたお客さんも、ありがとうございます。チーママの舞舞です。よろしく。

ねえママ?早速だけど、”スナックラップブレインズ”ってなあに?ってお顔のお客さんも多いみたい。お名刺がわりに本邦初公開、私たちスナックラップブレインズ初のミュージックヴィデオを見せて差し上げようかと思うんだけど、よかったかしら?

そおね、クリスマスプレゼントにはちょおっと早いかもしれないけど、いいわ!見せて差し上げなさい。

ありがとう、ママ。
じゃあこれ、どうぞ。お口に合うといいんだけれど。



やっと……出せたわね。笑
撮影してくれたAkiocam(Booty Tune)のSDカードに2年以上眠っていた珠玉のシーンたち。今回、舞舞ちゃんの編集でやっと日の目をみたわ。

そうなのママ。もう撮ったことさえ忘れかけてたわ。
だけどママ?ヴィデオに出演いただいた殿方に、今回の公開について許可を得てないけど、よかったのかしら?

ダ・イ・ジョ・ウ・ブ。撮影の時、ミュージックヴィデオのシーン撮りだってこと伝えた上で、あんなにノリノリで参加してくださったんだもの。中にはこの2年間でご結婚された方もいらっしゃるけど、きっと大丈夫よ。

それもそうね!
ところでママ、そろそろ普通にしゃべってもいいかしら?笑

確かに!
じゃあ次の章から普通にしゃべろう!笑

いやーしかし、スナック2年越しのMV、本当に出ましたね!
出来上がりを見てどうだった?

あ、でも、、色褪せぬ感じで…笑
自分は痩せたなって。ちょっとムチムチしてた。

確かに。

まあ感慨深いね。

懐かしい。
Akiocamが撮影してくれたんですが、ほんと全然データくれなくてね笑

でも素材の量がすごかったもんね。

今回、まいまいが編集したわけだけど、どんな感じだった?結構大変だったんじゃない?

あーでもRYUKIくんがベースは組んでくれてたから、それを見て、もっとこうしたら面白いとか、もっとザワの泥棒猫感を出していきたいなとか思って、よりキャラ立ちを強調していった感じ。私の不幸な女感とか、着火ちゃんの最後いいとこを持っていく感とか。

名前の表記もベッタベタで良かった笑(ママ:野々乃、チーママ:舞舞、新人:屏慈衣、体験入店:着華)
あと絶対笑っちゃうところがあって、2:20ぐらいのとこで、私にプリ兄が耳打ちしてる横でザワが、「ま、私寝てますけど。」みたいな顔してんじゃん!笑

あそこね!あれいいよね笑

あともんちゃん(舞舞のヒモ役)の名演技の数々。ちょうど2分ぐらいの、結婚指輪をシャンパンに落とす人の隣で、「こいつ何やってんの!?」っていう顔もいい。

あのシーンも好き。
結構色んな人に協力してもらってたんだよね。

RBのメンバーも来てた。あそこに映ってないけど色々な人が来てくれてたよね、あの日。NDGの太郎ちゃんにワルツを借りて。
あとまいまいが後で録り足した素材も良かった!

あれねー。トイレでネオン管使って、スマホで録り足した。笑

スマホかよ!わかんない!

でも、スマホで撮って拡大するとレトロ感が出て逆に良かった。ああいう自分で録り足したりってのも楽しかったよ。

ぜひ今度umanecoの映像もやってほしいな!

あーほんと?
私、次やるならこれやってみたいなーってのある。やっぱ照明の大事さね。野球拳のPVとかすごい照明がおもしろいなと思ったんだよねー!次は室内で、照明使ってやってみたいなー。

ぜひやろう!

そういえばagehaでのライブ映像も所々で入れてるじゃない?あの時のagehaのスタッフの人が、スナックラップブレインズのことをすごい覚えてくれたらしくて、「あの集団なんだったんですか?!また呼びたい。」って言ってるらしい笑

へー!agehaでまたやりたい!

3年越しぐらいだけど。

スナックのいいところって、死ぬまでできる

そうね、年取ってもできる。キャバは無理があるけど、スナックは死ぬまでOK。

老後まで引っ張るか!

だからあまりやらずに、5年おきくらいにライブするとか笑

これが本当の細く長く…

服とか、もっとスナック感出したいな。

スナックってドレスとかじゃなくて、もっと私服っぽいもんね。私一回バイトしてたことあるんだけど、デニムとかはダメなんだよ。スカートとかワンピースだったら私服OK。

あーやってたよね!そうそう。

いや思うんすけど、もう人生がさ…高齢化で老後が長いじゃん。食べ物もいいし、今はなかなか死なない。だから20代の時しか音楽活動できないとか、遊びができないとか言っちゃうと、50、60になったらもう、やることなくて即身仏になっちゃうよ。だから表現活動とかやりながらババアにならないとね。

そうね。その時のためにも”スナックラップブレインズ”の活動は残しておきたい。

50代になったスナックラップブレインズが再始動してもいいもんね。20年ぶりのさ。

そん時はもうクラブとかじゃないよね。

クラブじゃねえよ!白木屋だよ!あと区民センター。

いいねー、公民館!あと昼カラとかね。

それでもう、金もまあまあ取るよ。

取る。

スナックラップブレインズは細く長く、やります。笑

RAP BRAINS feat,FAT FOX FANCLUBの”ROX”のまいまいのラップとか、こだわってるなーというか、超かっこ良い。そして韻が硬い!ラップはどうやって書いてるの?

全然。フロウとかないから、せめて韻ぐらいは最低条件として、クリアしてないと!って。

スナックの時も、実はめちゃくちゃ韻踏んで笑わしてくるから。笑
(↓はスナックラップブレインズの”サムライネバーランド”こちらもFREE DL!)

でも、韻にこだわることで、言葉の変な組み合わせが生まれて、それが面白くなっていくのはあるよね。

あー、先に韻なんだ!

先に踏めるところを考えて、ストーリーが繋がるように間の肉付けをしてく感じ。本当はさー、トラック聴いて、ハンハン♪ハンハン♪ってやりながら、自然に言葉がハマってったら良いと思うけど。

ハンハン♪笑
でもちょっと前にみた電気グルーヴの動画で、作り途中のdemo音源を流してたんだけど、それ聴いたらトラックの上で石野卓球がハンハン♪ハンハン♪やってた。まだ言葉にはなってなくて笑

へー!でも最近の日本のTRAPのラッパーとか絶対ハンハン♪から入ってるよね?アメリカのラップ聴いて、こういう風に歌いたいって思っても、先に歌詞を書いてたらできないもん。

ハンハン♪から入ってると思う!

黒人のハンハン♪を参考にしてるはず。私も本当はハンハン♪からの言葉当て、したい。

スナックの次の曲はハンハン♪して作ろう!

出産について聞きたいんですが、どう?

えー!興味ないでしょう?umaneco界隈の人々は特に。笑

いやいや、アラサーが多いから、結婚・出産するか、まだ遊ぶかとか迷ってる人が多いんじゃないかな?
適齢期のまいまいは、結婚したいって意識が強かったじゃん?

強かったね笑

親のプレッシャーとかもあって。

あったあった。

でも今は結婚も出産もクリアしたじゃん。

したねー、クリア。笑
でも一人産むと、二人目も産まないといけないんじゃとか思い始めてて。怖いね人間って。笑
どんどんやるべきことが出てくる感じ。

でも結婚しなきゃ!の状況からしたら、今の方が安心感あるんじゃないかって思うんだけど?

変わんないねーそこは、人間の欲というか。仕事と一緒だよ。一個認められても、また次があるっていうか。

私は子供欲しいって感覚わかんないんだけど、先日ビアガーデンで女3人で飲んだじゃん。
そこで一緒だったまいまいといくみは子供がいて。

うん。

で、子供産んで変わっちゃう人っているじゃん?

私も変わったよー!

いや、変わってない変わってない!

えー?

いや私は、子供産んだら「絶対産んだほうがいいよ!」ってなる人が多いと思ってて。

あー出産を勧められると思った?

そうかもなって。
でもビアガーデンの時は二人とも、子供はいてもいなくてもいいと思うよって言ってて。
いてもいなくても楽しい人は楽しいし、楽しくない人は楽しくない!って笑

あー言ったね。それは産む前とあんまり変わらない意見かも。

それ聞いて、そうなんだなーって。変わんない人もいるんだって思って。考え方がすげえ変わるっていうなら、その変化は体験したいなと思ってたんだけど笑
まいまいは側から見てると変わってない。

うーんでも変わったよ。内面的に変わらざるをえない。必然的に楽しめないことが増えたし。クラブにもいけない。好きな時間に情報収集したり、漫画読んだり音楽聞いたりできないし。私は元々オタク志向な感じだったのに、今はドラマ1クール見れたらラッキー!みたいな。

あー

のののだってもし子供産んだら、今みたいには音楽制作できなくなってくるじゃん。やりたくてもできないことを「やりたい!」ってなったら苦しくなっちゃう。だから「できる範囲の中で、楽しいことを見つけて行こう」ってすると、自分がちょっと変わる。

普通になる?

そうそう。薄いゴシップをちょっと収集して、終わりとか笑
あまり深掘りできなくなる。時間がなんせないから。

それってでも、例えばなんだけど、出産と比べたらちっちゃいことだけど、「結構束縛するタイプの彼氏がいる」みたいな状況でも似てるかな?

あー、それも自分が変わる(変わらざるを得ない)という意味ではおんなじかもね。

介護とかも似ているよね。
でも私から見ていて、まいまいは本質的には変わらないんだよなー。芯の、野生の部分はあまり変わっていないというか。

環境が変わって、それにあわせてるってところなのかもね。

うん。じゃあ、これを読んでいる、迷えるアラサー女性に伝えるなら?

(出産は)勧めもしないし、勧めなくもない笑

Let it beってことかな?

為せば成る。

ビアガーデンの時にもう一個、心に響いたまいまいの言葉があったんだけど、「辛い時は音楽とか聞く気がしないけど、漫画だけは読む気が起きる」って話で。

あー、言ってたらしいよね。私は記憶にはないけど。笑
でもそれは近年の私の音楽の聴き方があるからそう言ったんだと思うな。上がるダンスミュージックばかり聞いていたから。

あー、上がるオンリー。

そう。だから落ち込んでる時は聴く気がしない。昔は、歌詞で「気持ちわかる!」っていう聴き方だったから、落ち込んでても聴いていたかもしれないけど。

大森靖子とか聴いてたよね?

そうそう!詩を聴いて一緒に悲しんだり。今はそういう風には音楽聴いてないからな。

あーやばい。私も最近、歌詞に「わかるー!」とか思うことないわ笑

現代人の悩みが複雑化しすぎて、グッとくるってことはなくなっちゃったのかも。

あの時の私だったら絶対わかるーってのはあるけどね!あの時の精神年齢だったら、というか、あの頃の自分が今聴いてたら絶対好きっていう。

やる!そのゲームやる!

ゲームかい!

だれ?あの時の自分なら誰が好き?

当時は峯田とか好きだったわけじゃん?

だった!峯田のあの歌詞と一緒に崩れて泣きたい!みたいな。

元気な男が好きなわけじゃん、ちょっと悶々としてる。

そうね、ちょっと悶々としてるのよね。

最近だと、全然同年代だけど、自分が今高校生だったら、どついたるねんとかすごい好き!悶々とはしてないけどサブカルっぽくて、恋の歌うたってるのとか、絶対好き。

私はアンダーグラウンドなのはわかんないけど、メジャーだとレキシとか好きかも。当時の私が今を生きてたら、好き。

レキシ!私も好き。

Suchmosはリア重すぎて、ちょっと怖いけど…聴いちゃうみたいな感じだったかな。HIP HOPは聞かないかも。でもフリースタイルが流行ってるからDOTAMAいいーって言ってたかも。文化系ラッパーは好きになってた気がする。

あー私も、(今高校生だったら)バトルとか頑張って、泣いてるかも。

だって当時もバンドやってたんでしょ?

やってた。スケボーもやってたし、その”時”に乗ってた

そういう行動力、いいよね。私、バンドも部活もやってないし。そういう何かに属してってのがなかったからなー。

当時はすごいサブカルだったんじゃない?

あっさーいサブカルよ!雑誌読んで、ラジオ聞くとかその程度よ。

ライブとか行かないの?

行かない行かない!行く友達とかもいないもん。

じゃあ初めて行ったライブは?

ブリトニースピアーズ!

マジかよ笑
でも私と出会ったのは宇田川カフェ別館とかだったよね?あの頃はどういう流れでグラスルーツとか、別館行ってたの?

大学ぐらいからそんなに違和感なくクラブとか、ライブハウスとか行くようになった。絵も高校の時はほんと雑誌読んでるくらい。遅いよぉ。大学生くらいからやっと外に繰り出した。

なるほど。でもそんなまいまいも、大学以降はアンダーグラウンドで遊んでたわけじゃないですか。

いやーアンダーグラウンドっていうのかしらねえ笑

うんうん。そしてちょっとしたア◯中だったわけじゃないですか笑

アンダーグラウンドのア◯中だったんだねえ。切ない過去。笑

そんなまいまいが、ひょんなことから自分もラップすることになったじゃない?(RAP BRAINSに加入。)お客さんから、演者に回った時の気持ちはどんな感じだったの?

向いてない!!向いてない!!って思った笑
裏方が好きで美大に入ったりしたし。

でもきらびやかなのは好きなんじゃない?

きらびやかなステージの物とか、これは誰が演出してるんだろう?とかは好きだったけどね。
そういう意味では、一度前に出てみて自分の裏方気質を再確認できたかな。

でもさ、まいまいってRAP BRAINSでもギャグセンが一番ある。スナックラップブレインズでも一番笑わしてくるじゃん。やっていて楽しいのは楽しいでしょ?

そうかなー?楽しいけどね!でも向いてる向いてないとか、好き嫌いでいうと、裏方が好き。
のののは目立ちたいよね?

私も実は裏方は好きなんだけど、細かいことは苦手ってのがある。
例えばWEBサイトを作るとしても、大まかなことしかやりたくない。ラフだけ書いて、あとやっといてー!って。それで、出来たものに口を出したい。笑

プロデューサータイプだね笑
でも私はその「口を出す」ってのも嫌で、できることなら自己完結したい。そんなのは難しいのはわかってるけど、極論で言うとね。だから「自分で演出して、自分が出る」ってとこまで全部やるんならいいかもしれないけど、演出してもらって、自分は出るだけってのは、「私はこういうんじゃないのに…」って思っちゃうかな。

あーでも話してて、自分のこともわかった気がする。私はumanecoでも大半のトラックを自分で作ってるし、やろうと思えば一人で完結もできるわけじゃん。でも、大体こういう風に行こうぜ!ってのまでは言いたいけど、具体的な表現はみんなに任せて、自分はお茶飲んでそれを見てるとかでもいい。

まあ、だからリーダーなんじゃん?他の人はその逆ってこともあるかもしれないし。

うん。そこは適材適所というか、目立ちたがり屋に助けられてうまく行ってる笑

表に出るだけだと恥ずかしいから裏方もやるってのもあるかもしれない。
目立ちたいだけじゃないんですよ!っていう、表に出る口実として。

わかるかもしれねえっすわ!umanecoだとペリカンが目立つじゃん。圧巻のパフォーマンスで。私がもしトラックを作ってなくて、ペリカンと一緒に並べって言われたら、無理。笑

ペリカンはパフォーマンス、存在があるからね。

パフォーマンスがすごい。ラップしなくてもいい、ただゴリラっぽく動いてるだけでもかっこいい。
じゃあ、歌詞とか衣装とか全部用意してもらってガチガチにプロデュースされてるアイドルとかはどう?

自分にはできないからすごいなーって思う。

あーそう?

本当に自分が大好きで、自分に自信があるんだなーって。

あー笑
でもすごい数いるじゃんアイドル。世の中すごい自信じゃん。地下も含めるとすごいいっぱいいる。

地下の子は、プラスアルファの個性とかもあるよね。AKBのその他大勢より頑張ってる気がする。

私たちが高校生の時はアイドルなんていなかったよね。SNSもなかったし、目立とうとしたらもう、援交とか、ブルセラしかなかったじゃん?

えー?!やってた?

いややってないけど!!それぐらいしかない。

素人でも注目を浴びる方法-援交、ブルセラ。笑

今、高校生だったら何やってる?私だったら、今サイファーやってる。

私はコミケとか同人かなー。自分が出るってことは考えなかったかも。

話がちょっと戻るけど、まいまいは漫画好きじゃないですか。漫画の話がしたくて。まいまいが言ってた「刻刻」読んだよ!

超面白くない?

超面白かった。

ゴールデンゴールドも読んでる?

読んでる!でも刻刻の方が緊張感あるね。ゴールデンゴールド2巻読んだ?
(インタビュー後に3巻まで出てます。ますますキモい!!)

まだ1巻までしか読んでない。

2巻で刻刻っぽいキモいのが出てくる。

え!あの地蔵だけでキモいのに?楽しみだなー。

もっとキモくなるっぽい。他は何読んでる?

最近終わっちゃったけど、いぬやしきとかかな。

あー読んでる!途中で止まっちゃってるけど。
私、ファブル読んでる。伝説の殺し屋の野生児みたいな主人公が、一年休業して社会に溶け込んで生活する話なんだけど。一年だけ普通のバイトとかして、でも色々巻き込まれちゃう。

面白そう!やっぱ殺し屋とかいいよね。

殺し屋いいよね。

殺し屋1とか好きだったもん。山本英夫、読んでたなー。最近も読んでる?

ちょっと前だけど、「アダムとイブ」の原作を書いてたよね。意味わかんなすぎになってた。エンタメより芸術寄りになってる気がする。あとHIKARIMANっていうの描いてたけど連載ストップして音沙汰なし…。

私結構、リアルなもの方が好き。ノンフィクション。作者の本人のこと書くのが好き。

エッセイ漫画?

そう!福満しげゆきとか、沖田 ×華とか。
あと人間仮免中(卯月妙子)。

好き!

あの人も自分のこと書くし。あそこまで自分をさらけ出してかけるのがすごい。

人間仮免中、2出たの見た?

え!出たの?幸せ?

えっとね、色々あるけど、ボブも生きてる。

よかった!あと、うつうつひでお日記(吾妻ひでお)。

私も好きだー!

実録というかエッセイというか。よく隠さず自分のことかけるなーって尊敬しちゃう。

私は結構インスタとかで漫画の広告出てくると読んじゃうんだよね。

私はネットではあんま読まない。ゲオで立ち読みしたい。でも結局買うと本棚がすごいことになっちゃう。しょっちゅう捨てるんだけど、妊娠期間中に、内面がすごい変わって、エログロ系は全部メルカリで売ったんだよね。なんか持ってちゃいけない気がして。丸尾末広とか伊藤潤二とか。産んだあとになんで捨てちゃったんだろ?って思うんだけど、その時は置いてたら子供に悪影響が出るんじゃとか思って。

マジで?笑
でも子供いなくても、精神の状態によって、強めなのが読めない時ある。

ある。軽くメンヘラかかってたときに魚喃キリコとか読むと、その世界にどっぷり浸かってっちゃうから怖い。

本当は私生活でここまで壊れちゃダメなんだけど、ここまで行ってもOKなのかな?って思わせてくるのがやばい。

ちょっと産後うつだった時に「鬱抜け」ってのを読んだけど、全然鬱抜けにもならなかった。著名な人の話だから、悩みも自分と違うし。どうやって鬱になってどうやって抜けたかっていうエピソードなんだけど。

読めるなら、死んじゃった人のを読みたいけどね。死んじゃったら書けないけど。

山田花子とか。

きつかったなー。高校生の時、好きだった。でも高校生の時は強いから読める。

怖いもの見たさでね。

でも大人になってからだと引っ張られそうになる。ウシジマくんとかは読むけどね。仕事が嫌になっちゃったりとか、パチンコはまったりしたらこうなっちゃうんだーって。仕事中にNETFLIXでドラマ版を聴きながら仕事してるんだけど笑

どんな仕事だよ笑

デザイン業なんだけど、Youtube聴きながら仕事とかするじゃん?

音楽ならわかるけど、NETFLIXはエピソードじゃん?笑

いやもう何回も同じ話を耳だけで聞くんだ。ウシジマくんとかは生きるために読んでる。

あーでもそれはわかる。私はカイジを生きるために読んでる。

えー!カイジを生きるために?!

人生、張る時は張らないとって。

私は最強伝説黒沢は生きるために読んでた。もうホームレスになっちゃったからね。

えー!さらに!肉体労働もやめちゃったの?

底辺を見て安心してるのかも。ウシジマくんもそう。

ここまで落ちぶれてないぞみたいな。

サブカル女の漫画も恋愛底辺、自尊心底辺に行っちゃってるから見たいんだよね。自尊心が底辺に行ってる。みたいんだよ底辺。だからONE PIECEとかはつまんない。

面白くないよー!ジャンプ系読まないなー。
鋼の錬金術師は好きだけど。

マジで?読んだことない。笑

意外と深いよ。ファンタジー寄りの中では深い。

ファンタジーか、ダンジョン飯好き!

好き!!アイディアすげえって思った。

あとは孤独のグルメ深夜食堂面白かった。ドラマ版も仕事中に聴く。

やっぱりドラマ化したもの、映画化したもの面白いね。今あんまり作品を探したりってできないから、ドラマ化映画化コーナーから読んで見たりする。「僕だけがいない街」とかそれで読んだ。

確かに!「プリンセスメゾン」面白いよ。あと「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」とか?

どっちも一巻だけ読んだ!ドラマ化したよね。

日常系もいい。

ほんわかするよね

メンタルを保つために下を見たり、ほんわかしたり。

ちゃんと調整するよね。今日の気分に合ったもの。

刺激的なのは昔に比べると圧倒的に読まなくなったな。やっぱ多感な時期はさ、刺激をね。

BURSTとかすごい読んでた。

めっちゃ読んでたよ!

死体とか、タトゥーとかさ。自分はやらないのに、刺激を求めた。

今はもうね。可愛い雑誌読みたい!笑

丁寧に生きたい

逆に、自分が刺激を求めてるなーって時、私いま調子いいのかなって思う。ほんわかしたものを欲してると、あれっ調子悪い?って。

私思うんだけど、不良とかってレゲエとかゆるいHIPHOP聴く人が意外に多かったり、オタクはすごい速い音楽が好きとかいうことってあるよね。私生活で刺激が足りないから音楽に刺激を求めるのかなって。

あー、でもそういうバランスの取り方の人はいるんじゃないかな。GANGSTAはメロウな音楽が好きっていうじゃん笑。日常がハードコアすぎて。

私なんて、もうすごい普通。ビルボードTOP40聴いてる。

聴いてるんかい!!
でもライブとかだとさ、「求めてなかったけど、偶然見たらめちゃくちゃ良かった」ってことがあって良いよね。例えば、精神的にグラグラで、クラムボンみたいなの聞きたいです…みたいな状態で行ったイベントですごい激しい地獄みたいな音楽聴かされたんだけど、めちゃくちゃいい!ってなるとすごいい体験。

そういうのいいねー。アクシデントでの出会いがあるのはライブイベントの醍醐味かも。ネットじゃあそうそう偶然には出会わない。いろんな音楽が集まる場所に行くのはいいかもね。

調整のために読むもの聴くものを選ぶってのじゃなくて、音楽きっかけで気持ちが変わって行くってのがね。

そのためにも、みんなライブに行ったほうがいい!!

あ、すごい綺麗な流れで告知ができる!笑
そう!12/25(月)クリスマスにumanecoプレゼンツ”おいでよ!ワンパク村!~クリスマスだよ全員集合~”やります!残念ながら、今回スナックラップブレインズの出演はないですが、ハリウッドザコシショウさん、モーリー・ロバートソンさんはじめ、超豪華年末特大号!みんな、来て!
まいまい今日はありがとう!スナックラップブレインズの細く長い活動にもご期待ください!


イベントページはこちら

本日のお店:
32016
住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-14-12三元ビル5F
TEL:03-5579-9039
※TOPのお写真中央が二人の友人であり32016店主のHOLYさんです!


三軒茶屋の三角地帯を一望!

★umaneco逆インタビューをシェアしてね↑↑★